1. HOME
  2. SBI証券 口座開設資料請求

SBI証券 口座開設資料請求

お客様の個人情報の利用目的」をご確認いただき、下記フォームよりお申込み下さい。

は必須項目です。

内容
お名前 例:株式太郎
ふりがな 例:かぶしきたろう
電話番号 例:0120-989-361
郵便番号 例:123-4567
住所(市区町村まで) 例:東京都港区六本木 ※番地は下欄に入力してください。
住所(番地以下) 例:1-6-1 ※ビル・マンション名、部屋番号等は下欄に入力してください。
住所その他 例:泉ガーデンタワー19階
メールアドレス 例:info@sbisec.co.jp
電話サポート お電話でのサポートをご希望の方は以下にチェックをお願いします。
ご連絡希望日時 上記『電話サポート』をご希望の方は必ずご選択ください。 受付可能時間:平日9時~17時 ※必ず第三希望までご入力ください。 ※電話連絡の希望日はお申込み日の4営業日以降から10営業日以内でご予約ください。 ※土日祝日は受け付けておりません。 ■ 第一希望 希望日:時間: ■ 第二希望 希望日:時間: ■ 第三希望 希望日:時間:
口座開設専用ダイヤル 0120-989-361

口座開設の流れ

  • STEP1 資料請求 まずは口座開設資料をお電話またはメールにてご請求ください。
  • STEP2 必要書類の送付 約2日程度で口座開設申込書がお手元に届きますので、必要事項をご記入、ご捺印の上、本人確認書類(免許所・保健証のコピー等)を添えて同封の返信用封筒にてご返送ください。
  • STEP3 口座開設 口座開設申込書をご返送いただいてから、約10日程度で、口座番号、パスワード等が記載された「口座開設手続き完了のご案内」をお送りいたします。
  • STEP4 お取引スタート 当社WEBサイトにログインいただけます。まず勤務先や出金先の金融機関などを初期設定ください。指定口座へご購入相当額のお振込みをしていただければ、お取引が始められます。

金融商品仲介業に関する明示事項

当社は、所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。 当社は金融商品仲介業務に関し、お客様から直接、金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。口座の保有・管理者、取引の相手方は所属金融商品取引業者となります。
所属金融商品取引業者が二者以上ある場合、どの金融商品取引業者がお客様の取引の相手方となるかお知らせします。
所属金融商品取引業者が二者以上ある場合で、お客様が行なおうとする取引について、所属金融商品取引業者間で支払う手数料が相違する場合は、その説明を行ないます。 

手数料等及びリスク情報について

商品等へのご投資には、 各商品等に所定の手数料等(例えば、国内の金融商品取引所に上場する株式(売買単位未満株式を除く。)の場合は約定 代金に対して所属金融商品取引業者等ごとに異なる割合の売買委託手数料、 投資信託の場合は所属金融商品取引業者等および銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費等)をご負担いただく場合があります。(手数料等の具体的上限額および計算方法の概要は所属金融商品取引業者等ご とに異なるため本書面では表示することができません。) 債券を募集、売出し等又は相対取引により購入する場合は、購入対価のみお支払いいただきます。(購入対価に別途、経過利息をお支払いただく場合があります。)また、外貨建ての商品の場合、円貨と外貨を交換、または異なる外貨間での交換をする際には外国為替市場の動向に応じて、所属金融商品取引業者等ごとに決定した為替レートによるものとします。 

各商品等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況含む。)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。なお、信用取引またはデリバティブ取引等(以下「デリバティブ取引等」といいます。)を行う場合は、 デリバティブ取引等の額が当該デリバティブ取引等についてお客様の差入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます 。)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差入れた委託保証金等の額を上回るおそれ(元本超過損リスク) があります。

※上記の手数料等およびリスク等は、お客様が金融商品取引契約を結ぶ所属金融商品取引業者等(上記記載)の取扱商品毎に異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書またはお客様向け資料等をよくお読みください。

PAGE TOP